山キチの連絡帳




53件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[44] naoさんこんばんは

投稿者: 山キチ 投稿日:2017年 9月28日(木)20時24分53秒 sp49-104-29-135.msf.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

こちらこそ山頂での楽しい語らい、ありがとうございました。山旅ならではですね。

大崩山、是非トライされて下さい。文句なくいい山です。

長野は良いところですね。上高地を起点に西穂高、前穂、奥穂、北穂、槍、蝶ケ岳、などあちこち行きました。
残念なのは、西穂から奥穂への縦走を3度トライして、全て天候不良で断念したことです。もう体力、技能的に単独で行く自信が無くなりました。(-_-;)

またどこかの山でお会いできる時を楽しみにしてます。




[43] ありがとうございました

投稿者: nao 投稿日:2017年 9月26日(火)19時43分22秒 KD182251244046.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

山キチさん、こんばんは。
先週末に祖母山山頂でお会いしたnaoです。

教えていただいた大崩山は初耳だったのですが、調べれば調べるほど百名山に選ばれていないのが不思議に思える素晴らしい山ですね。
袖ダキや小積ダキからの大絶景は早く自分の目で堪能したいものです。おかげ様で九州での登山の楽しみがまた一つ増えました。

長野県にお越しの際はご連絡ください。また山でお会いできる日を楽しみにしております!



[42] Re

投稿者: 山キチ 投稿日:2017年 8月26日(土)20時59分19秒 mo160-249-106-101.air.mopera.net  通報   返信・引用

なおひこさん、こんばんは。

7時間50分でもかなり早いと思います。
大崩は良いですね。最近はいろいろな都合で遠ざかっていますが、少し涼しくなったら是非また訪れたいと思っています。



[41] Re: Re

投稿者: なおひこ 投稿日:2017年 8月24日(木)07時50分27秒 211.2.167.82  通報   返信・引用 > No.40[元記事へ]

山キチさん、おはようございます。

大崩山の登山時間を調べたら、7時間50分でした。すみません、間違ってました。
複数で行くともっとかかるのでしょうね。

先日NHKを見ていたら、大崩山は1000万年以上も前に、まだ東日本さえ形成されていない時代に
カルデラ状に溶岩が噴出したときにできた山だそうです。
なので、大崩山全体を成している岩は、花崗岩でできており、地下からあの高さまで溶岩が一気に
噴出して、今の形状になっているそうです。
とても想像がつかないですね。(^^)/
それを聞いてますます大崩山が好きになったので、また秋になったら、今度は違うルートから
登ってみようと思います。



[40] Re

投稿者: 山キチ 投稿日:2017年 8月23日(水)19時13分5秒 mo160-249-106-101.air.mopera.net  通報   返信・引用

なおひこさん、こんばんは。
7時間というのは早いと思います。
私は、8~9時間かかると思います。

ソロで初めてでも、牧の戸からなら、天気を選べばなおひこさんなら大丈夫でしょう。
危ないと思ったら、明るくなるのを待つことも出来ますからね。

いろいろ試してこれからも山を楽しんでください。



[39] Re: 早朝登山

投稿者: なおひこ 投稿日:2017年 8月23日(水)12時57分27秒 211.2.167.82  通報   返信・引用 > No.38[元記事へ]

山キチさん こんにちは。

それは大変でしたね。しかもあの大崩山でそのような勝手な振舞いをされると、それでなくても多くの時間を必要とする山ですのに。
私が一人で行ったときは、ちょうど同じルートでしたが、一人で行って7時間くらいかかりましたよ。
でも山キチさんの言う通り、複数の人と行くのは神経使いますね。
なので、私もすぐにソロ登山になっていったのだと思います。
ソロ登山では、登山中にいろんなことを考えることができたり、山の音を聞いたり、とても有意義な気持ちになりますね。
たまにはグループ登山もいいのでしょうけど。

いきなり、朝駆けをソロでするのは無謀でしょうか?
牧ノ戸からなら、大丈夫な気がしますが。



[38] Re: 早朝登山

投稿者: 山キチ 投稿日:2017年 8月22日(火)10時49分38秒 mo160-249-106-101.air.mopera.net  通報   返信・引用

> もう二度とこんな方を案内するのは止めようと反省しました。

ちなみに、その素人の方は私が二人で行く積りで誘った人生の先輩が勝手に連れて来た人で、とてもわがままな人で、風景に感動したものの休憩が長く、終いには、自分はこんなきつい山に来るような人間ではないと返って文句を言い出す始末でした。
こんな風ですから、朝7時スタートしたものの、予定がどんどん遅れ、小積ダキの良い場所を見て、少し登った所からリンドウケ丘経由のトラバースして、山頂は展望もたいしたことないから止めようと言ったのですが、先輩は「バカ、此処まで来て山頂へ行かないことがあるか」言うので仕方なく、山頂に行きました。結局、大崩山荘に着いたのは午後6時を回り、素人の人が心臓がバクバクするというので少し休み、ほぼ真っ暗の状態で、そこからヘッドライトで降りました。登山口に着いたのはちょうど午後7時でした。
この時、リーダーの言うことを守らない人は連れて行かないし、招待登山は止めようと反省しました。



[37] Re: 早朝登山

投稿者: 山キチ 投稿日:2017年 8月22日(火)07時11分38秒 sp49-104-9-22.msf.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

なおひこさん、おはようございます。

> 早朝登山に必要なものは、ライトの他に何かありますか?

ライトといっても色んなノウハウがあります。
まず、ヘッドライトが両手が使えて便利です。
次に明るさです。かなり明るくないと見える範囲も狭く行動しにくくなります。また電池残量が充分にあることです。予備電池も用意しておくと良いと思います。
行動時間によりますが、予備電池に替える時は真っ暗になりますから、ペンライトのような予備の明かりも必要です。あるベテランの人はヘッドライトの予備を持って行ってると言ってました。LEDは電池が切れると突然消えるので注意が必要と言ってました。
朝方ならどんどん明るくなるから良いですが、夕方の場合は逆ですから、慎重にすべきです。
以前、大崩山に2人を案内して、一人がほとんど素人だつたため歩きが遅く、下山時真っ暗になり、その時ヘッドライトの予備を持っていたので助かりました。トップの人にヘッドライトを付けさせ、私がシンガリを行って、真ん中に素人を配置してかろうじて降りることができました。大崩山荘まで降りていたのでそのまま降りましたがもっと上で暗くなっていたら、ビバークを選択していたと思います。もう二度とこんな方を案内するのは止めようと反省しました。

> チャレンジするとしても、10月ごろまででしょうか?

天気にもよりますが、慣れた安全と思われるルートをまず選択してください。寒さ対策や風対策も必要な場合もあります。
先日は、温かい飲み物を用意しておくべきだったと反省しました。お湯を沸かすバーナーなどの準備も余力があればいいかも。

初めての暗闇歩きはやはり、夜より早朝でしょうし、時期なら確かに10月までが正解かもしれません。
どうぞ安全に、リスク回避の経験を積まれて下さい。



[36] Re: 早朝登山

投稿者: なおひこ 投稿日:2017年 8月21日(月)07時50分53秒 211.2.167.82  通報   返信・引用 > No.35[元記事へ]

山キチさん、こんにちは。

私も一度早朝登山にはチャレンジしてみたいと思っています。
早朝登山に必要なものは、ライトの他に何かありますか?
チャレンジするとしても、10月ごろまででしょうか?



[35] 早朝登山

投稿者: 山キチ 投稿日:2017年 8月20日(日)17時23分47秒 mo160-249-106-101.air.mopera.net  通報   返信・引用

暗い中を歩く練習をしようと思い、牧の戸を3時に出て、天狗ケ城で日の出を拝みました。
5時頃着き、山頂で40分位待っていましたが、結構寒かったです。


レンタル掲示板
53件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.