[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ワルの上にはさらなるワルがいる (1)
  2. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ゴールドウィン16500上あれば100株だけまた売ってみたいな

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月17日(金)08時32分12秒
編集済
  いやいや 売った瞬間から一瞬で2000円も値上がりしてからに。

いや今笑ってるだけでその時は嫌気さしてたんですよ。

何かに監視されてるのかと思ってしまいますよね うん。

だって売った瞬間ですよ

そう思っても仕方ないじゃないですか。

でもその時はほんとそう思ったんでね。
 

9799旭情報サービス 上がるのを祈願します

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月15日(水)19時26分17秒
編集済
  業績良し 業態良し 財務良し

配当良し 優待良し 株価水準良し

足りないのは運だけです。

なので上がるようにお祈りする以外ありません。

手のひらのしわとしわを合わせて幸せ 南無~

 

スズキはニッチ市場で成功 いい車作ってると思います

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月15日(水)19時23分54秒
  コンパクトカーではスイフト きびきび走る日本車で唯一の高品質小型車。

ジムニー シムニーシエラ どちらも最高に渋い。

クロスビー これもガレージに置いてて様になる車。

 

売れる車を作ってうる これ基本

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月15日(水)08時47分45秒
  日産自動車は10年近く前にデビューした車ばかりラインナップ

整備士に言わせれば トランスミッションが
ルノーとの合弁後 最悪になったらしい。

超コストカットが影響してるのだとか。

本気出さないと本当にやばいと思う。
 

日産自動車 配当性向90%か 減配でもかなり無理してるな

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月15日(水)08時24分31秒
編集済
  とにかくトヨタ  audi vw メルセデスが
新しいプラットフォームで魅力的な新車を
次々と出していて 他のメーカーの追随を許さない感じ。

日産は売れ筋のノートもセレナも10年弱前の
デビューで基本設計が古い。

セダンは昔は強かったが今ではトヨタ・クラウンとドイツ車の寡占状態で
日産自動車は開店休業。

配当も減配とはいえ1株利益の90%を出す無理のしよう。

スポーツカーもフェアレディZ gtrもデビューは10年前。

大丈夫かいな?
 

4025多木化学

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月14日(火)20時13分18秒
  この銘柄は業績はあまりよくないですが
人口マツタケ??みたいな材料で急騰。

囃子終われば元に戻ると思うので
5000円上あれば売っておけば面白いと思います。

今日はいったん買い戻しましたが
次の戻りを待ちます。

ここも200株だけ 8.5万ほど

小銭を積み上げていく感じです。

買い銘柄はさっぱりだめです・・・・
 

8111ゴールドウィン 空売り返済ストーリー

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月14日(火)20時06分13秒
編集済
  いやいやこの銘柄も売り玉持ってる間は
200株とはいえ嫌気のさす銘柄だった。

咲き玉さんが16000円で踏んだと投稿があったので
「もうそろそろかも」と思い
16000円超えたあたりで売ったら一瞬で18000円越え。

一週間くらいで買い戻すつもりだったが引っ張られる羽目に。

それから一か月近く17500~18000円前後をうろうろ。

貸借倍率0.3で少額とはいえ逆日歩ずっと点灯中。

で本日 決算が10:00発表だったんですが
その前に18000円まで急激に買い上がる動きに

まぁ今日の日中足はひどい乱高下でした。

「なんじゃい好決算もれてるんちゃうか?」

と思ったが微妙な決算で大暴落

結果20万の利益で無事生還できてよかった。

咲き玉さんのこの銘柄に対する読みは完璧に当たっていたので
もし建玉が半分だったら咲き玉さんも生還できてたと思う。

本気で空売りしてやられたら良くて重症
ほとんどは再起不能ですからね。

メンタルもやられます

小口でちまちま生活費を稼ぐという感じでやるのが
僕のやり方です。
 

嫌気のさす銘柄その2 8585オリコ

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月12日(日)18時35分39秒
  無配時の200円前後で紹介。

2円復配で30円下がる(そんなあほな!)

優先株半分償却で30円下がる(そう来るか・・・)

残りの優先株半分償却でさらに25円下がる(どうでもええわ!)

1円増配で6円上がる(上がるときは6円かい!)

前向きの歩みが示されるごとに
どんどん下がっていった地獄のような銘柄。

2022年までに優先株全償却 配当性向は20%になるのだとか。

今までのセオリーとは真逆の動きをする地獄銘柄
 

増収増益増配で安値圏でも下がるんやから

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月10日(金)09時05分24秒
  ホンマに嫌気さしますわ。

9799朝日情報サービスの事ですけど。

ボラのみが命の短期勝負の市場かいな。
 

9799旭情報 10期連続増収、増益 2円増配で配当38円 配当利回り3.6%に!

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月 9日(木)20時08分41秒
編集済
  4/25辺りから怪しげな普段あまり見ない
数千株の一口買いがあったんですけど
漏れたサイダーでもあったのかなかったのか。

四季報によれば利益余剰金67.43憶円で借入金2.6憶円

株価1059円で配当38円

1000株持ってれば5000円の優待ドーン!

時価総額たった82億円の業績伸びてる小型情報通信関連。

選びに選び抜いて2018~2019年にかけての本命銘柄。

読者の皆さんに嫌われ嫌味を言われながらも一人応援中。

------------------------------------------

【旭情報、今期経常は4%増益、前期配当を2円増額・今期は2円増配へ】

9799旭情報サービスが5月8日大引け後に決算を発表。

19年3月期の経常利益は前の期比13.9%増の10.6億円になり、
20年3月期も前期比4.4%増の11.1億円に伸びる見通しとなった。

10期連続増収、増益になる。

同時に、前期の年間配当を34円→36円(前の期は32円)に増額し、
今期も前期比2円増の38円に増配する方針とした。

直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の経常利益は
前年同期比10.7%増の2.8億円に伸び、
売上営業利益率は前年同期の9.3%→9.6%に改善した。

 

おはようございます 昨日は大暴落の中 9799朝日情報サービスと8515アイフル逆行高で良かった

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月 9日(木)08時20分40秒
  こんな不思議な日もあるもんですね。

いやいや自分でも驚いた。
 

アイフルは狂犬チワワって言われる空売りホイホイ銘柄だった

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月 8日(水)14時30分35秒
  数年前は100円くらいから800円くらいに
空売り巻き込んで急騰

まぁ外部環境最悪で馬鹿にした空売りが
大量に入ってればいいのにな。
 

8515アイフルの動き謎よな

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月 8日(水)09時46分35秒
編集済
  過払い金積み増しで下方修正

でも営業利益は1000億円超える

寄りの気配は弱含みだったけど
場が開いたら急騰

ほんと株価の動きは大口次第ですね。

悪材料となるか悪材料出尽くしとなるかは
個人にはてんで想像がつかない。
 

これかいな

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月 6日(月)14時04分12秒
  トランプ大統領は、中国製品への関税率を
10%から25%に金曜に引き上げを発表。
 

なんで円高で先物300円安なってんの

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月 6日(月)12時21分28秒
  歩夢さんの投稿見るとトランプさんが
なんかいらんこと言ったのだとか。

ダウ先も500ドル安 さてちょっと調べてみよう
 

草笛さんの偽物が掲示板作ってますね

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月 3日(金)09時16分49秒
編集済
  1300万の有罪判決受けてお上からやんわりと
「こういう掲示板活動はするんじゃない」と
警告&厳しい監視下にあるのに
再開できるわけないじゃないですか。

やってる人は軽い気持ちでなんでしょうけど
後々お上からのお尋ねがあったり
いろんなトラブルに巻き込まれますよ。
 

9799旭情報サービス1052円 2019年度本命銘柄 この株価はお買い得と思うけど日経平均の上げに連動しない謎

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 5月 2日(木)20時31分50秒
編集済
  9799旭情報サービス 1052円 自社と大槻一族が主要株主

売り上げ高 2014年約93億円 2019年110億円

経常 2014年5.38億円 2019年9.9憶円と約倍増

配当2014年30円から31円 32円 34円と増配

利回りは約3.2% 1000株以上で約5000円の株主優待アリ

自己資本比率約80% 利益剰余金  約67憶円

時価総額約82億円とパンチ力もあり

1000円前後でうろうろするような銘柄ではないと思う。

1000円がらみは美味しいと思うので
またまた再紹介ですが
チェンチェン日経平均の上昇についていかない謎。

四季報でもよい記載がある。

【安定増】主力の一括アウトソーシング案件が
トヨタ系3情報会社統合関連中心に想定以上。

人員増こなす。連続増配。

20年3月期はトヨタほかパナ、大阪メトロなど主要顧客の受注堅調。
値引き要請依然きついが、要員適正配置でしのぐ。営業益安定増。
 

皆さんこんにちは

 投稿者:浜の老兵メール  投稿日:2019年 5月 2日(木)16時33分51秒
   連休中の海外の情勢はどうなるかいまだはっきりしませんが、専門家は皆さん連休前は現金比率を高めておくべきだと言っています。皆さんもそうしている人が多いようです。
小生はこういう時は逆に動き連休明けは高いと見ています。26日は日経先物を買いました。
 ところでどうなのか真相は分かりませんが、老害老害と言われますと自分が言われているようで気分悪いです。少なくとも小生は老害にならないよう妄己利他の精神で色々のボランティアをしています。

http://攻め手の慰め

 

抗がん剤に発がん性があるんですか 持田製薬のホームページ見てたら記載がありました

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月28日(日)19時31分38秒
  「抗がん剤は、変異原性、催奇形性、発がん性があることが証明されているものも多くある。」

ガン治療に発がん性物質を使う????

素人には訳の分からたい理屈ですね。
 

今 ガスト来てるんですけど

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月26日(金)09時07分31秒
  背後の人の注文が

モーニングセット

単品でミートドリアと唐揚げ

トイレ行く時にはたと見たら
ポッチャりの男の人。

朝からこんなに食べるんかって思ってしまった。

夜なんかはたらふく食った後に
シメがラーメンセットとかなんやろなぁ。

確かに食べるのは快感ですからね。

さて野村證券も日産自動車もきな臭くなってきた。

証券株暴落で日経平均続伸とか
昭和生まれの僕の経験には無いです。

大口のぎっこんばったんのおもちゃになってる証拠かも。
 

「消費税5%に引下げ」案が浮上

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月24日(水)10時48分52秒
  いっそのこと3パーセントまで下げれば
支持率も景気もドーンと上がるのにな。

証券税制も5パーセントくらいにして!
 

三菱自動車国内

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月24日(水)07時52分13秒
  歩夢さん 今 三菱自動車の国内の
ラインアップ見たんですけど
エクリプスクロスとアウトランダーが
250万円前後からというのは車格から
考えて魅力的な価格ですね。

ちょいちょい街でも見ます。

あとは新型軽自動車の売れ行き次第。

日産も実際売れてるのはセレナとノート
だけで他車種は開店休業。

たった2車種でもそこそこ儲けてるので
三菱自動車も少数精鋭で頑張って欲しいです。

昔から安い割に機能てんこ盛り
というのが三菱のお家芸なので
デフレ時代には勝算ありです。
 

6月27日~30日の4日間阪神高速G20で通行止め 恐ろしすぎ・・・・

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月23日(火)19時35分53秒
  去年の大阪北部地震で阪神高速の一部がほんの5時間止まった時でさえ
20キロの渋滞ができて街中大混乱だった。

環状線全部 神戸方面から大阪へ行く3号神戸線 湾岸線が使えない。

南港北港には巨大なコンテナヤードもあり
大手量販店等の商品輸送はストップだ。

コンビニスーパーの食糧なんかも途絶える可能性。

京都守口方面からも入れない 和歌山方面からも無理

これらを使う車がすべて下道へ流れ込んできたら
京阪神間の主要道路はもう朝から晩までピクリとも動かなくなるだろう。

さらにはあちこちで厳重な検問があるらしい。

大きく見れば大阪で東西の物流が4日間寸断される。

ちょっと想像するだけで恐ろしい四日間。
 

なるほど欧州系が売った可能性があるから500円台まで下がったのか

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月23日(火)10時18分0秒
  歩夢さんの投稿を見てなるほどと思った。

ゴーン逮捕 欧州系売り 三菱自動車暴落

この流れだとなるほど説明がつく。
 

1 【大阪】堺市・竹山長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月22日(月)14時32分18秒
編集済
  選挙前に自民公明が守銭奴竹山の辞職を
阻止しようと必死だったのが謎。

ただただ維新に反対するがための愚策中の愚策。

これが大阪で自民公明ボロ負け戦にトドメを刺した。

今になって辞職を求めるとか遅すぎ。

大阪は本当に良くなってきた。

太田平松と本当に酷かった。

市民は見てますよ。
 

日経平均上がり続けてるのに評価損率-14%

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月22日(月)10時21分21秒
  これを見たら大口が先物だけで
戦争やってるのかもと思い込んでしまう。

7211三菱自動車がじわじわと
出直って来てるのは嬉しいです。
 

近所のジョギングコース

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月21日(日)20時11分49秒
  家のすぐ近所が海で綺麗な舗装がされていて
景色もよく天気が良い日は気持ちがいい。

阪神高速湾岸線も走ってて夜景も美しい。

渚の湯って温泉もありまぁ住むには
なかなか環境の良い場所。

写真3枚目にある趣味の悪い女の人の
巨大なオブジェを除いては。

夜とか目が光ってホンマにきもい。

淡路島とはまた違った良さがある。
 

決 定 要 旨 今後の投資の参考のために

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月21日(日)17時34分58秒
  よく読んで気を付けて株式投資をしたい。  

「違反事実」

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月21日(日)17時34分52秒
  「違反事実」

被審人は、東京証券取引所市場第二部に上場されている
株式会社トラストの株式につき、本件株式の売買を誘引する目的をもって、
別表1記載のとおり、平成29年5月29日午前9時5分頃から
同年6月14日午後2時59分頃までの間13取引日にわたり、
東京都中央区日本橋兜町2番1号所在の株式会社東京証券取引所において、
B証券株式会社、C証券株式会社及びD証券株式会社を介し、
成行又は直前の約定値より高指値の買い注文を出して株価を繰り返し引き上げ
るなどの方法により、本件株式合計3万8300株を買い付ける一方、
本件株式合計3万6100株を売り付け、もって、自己の計算において、
本件株式の売買が繁盛であると誤解させ、かつ、
同市場における同株式の相場を変動させるべき一連の売買を行った。

 

違反事実認定の補足説明

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月21日(日)17時34分48秒
  違反事実認定の補足説明

第1 被審人の主張

被審人は、別表1記載の取引を行った事実は間違いないとするものの、
要するに、違反事実記載の取引について、
法第159条第2項第1号の相場操縦行為に該当せず、
誘引目的もなかったと主張するから、以下、検討する。

第2 法第159条第2項第1号が規制する取引について
法第159条第2項第1号は、有価証券の相場を変動させるべき
一連の売買取引等の全てを規制するものではなく、
有価証券の売買等を誘引する目的(誘
引目的)をもってする、有価証券売買等が繁盛であると誤解させ、
又は有価証券の相場を変動させるべき一連の売買を禁止している。
そして誘引目的とは、人為的な操作を加えて相場を変動させるにもかかわらず、
投資者にその相場が自然の需給関係により形成されるものであると誤認さ
せて有価証券の売買取引に誘い込む目的のことをいい、
この目的があるというためには、投資者を積極的に取引に
誘い込む意図までは必要でなく、投資者に誤解を与え、
それに基づいて取引に参加する可能性があるものであることを認
識しながら、相場変動の意図に基づいて取引を行ったことが
認められれば足りると解される。

第3 認定できる事実

関係各証拠によれば、以下の事実が認められる。

1 本件取引前の状況

   被審人は、平成29年5月26日金曜日の時点で
本件株式を36万6200株保有していたところ、
同月29日の寄り付きで本件株式を1300株買い付け、
本件取引開始時には、本件株式36万7500株を保有していた。

  2 本件取引の買い注文の態様

  (1)  概要   被審人の約定(一部約定を含む)にかかる本件期間中の買い注文は、
100株(本件株式の最小売買単位)から3000株の範囲で
行われているところ、その多くは、概ね以下の態様により行われており、
いずれも約定値(株価)の上昇を伴うものである。

     ア 直前約定値(始値も含む)に比して最良売り気配(最も安い売り注文の
値段)が高い場合、最良売り気配に出された売り注文を100株買い付け、
直前約定値より高い値段で約定させる

    イ 最良売り気配に出された売り注文を買いさらった上で、
それより上値の売り注文を100株買い付け、
当該買い注文が出された時点の直前約定値
(始値も含む)より高い値段で約定させる
  
 

認定できる事実

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月21日(日)17時34分43秒
  認定できる事実

   関係各証拠によれば、以下の事実が認められる。

1 本件取引前の状況

   被審人は、平成29年5月26日金曜日の時点で
本件株式を36万6200株保有していたところ、
同月29日の寄り付きで本件株式を1300株買い付け、
本件取引開始時には、本件株式36万7500株を保有していた。

  2 本件取引の買い注文の態様
   (1)  概要

     被審人の約定(一部約定を含む)にかかる本件期間中の買い注文は、
100株(本件株式の最小売買単位)から3000株の範囲で
行われているところ、その多くは、概ね以下の態様により行われており、
いずれも約定値(株価)の上昇を伴うものである。

     ア 直前約定値(始値も含む)に比して最良売り気配
(最も安い売り注文の値段)が高い場合、最良売り気配に
出された売り注文を100株買い付け、直前約定値より高い値段で約定させる

    イ 最良売り気配に出された売り注文を買いさらった上で、
それより上値の
売り注文を100株買い付け、当該買い注文が出された時点の
直前約定値(始値も含む)より高い値段で約定させる
 

本件取引の関与率 本件期間前後における株価の推移等

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月21日(日)17時34分40秒
  5 本件取引の関与率

本件期間における被審人の買付関与率は平均して約9.6パーセントである。

また、本件取引の市場関与率(本件期間における本件株式の出来高を分母とし,
同期間の被審人による売付株数及び買付株数の合計を分子として算出した割合。)は
本件期間中の平均で、約18.7パーセントである。

6  本件期間前後における株価の推移等

本件株式の価格は、本件取引開始直前の約定値が292円であったところ、
本件取引終了時の約定値は328円となっており、
本件期間の前後で36円上昇した。

また終値についても、平成29年5月29日から同年6月14日に
至る期間においては、本件株式の終値は連日上昇を続けており、
同年5月29日の終値が300円であったところ、
同年6月14日の終値は328円であり、28円上昇した。

   一方、本件取引が終了し、被審人の本件株式に係る買付関与率が
約0.7パーセントである同月15日並びに
被審人が全く本件株式の売買を行わなかった同月16日及び同月19日と
いう連続する3取引日の前後をみると、本件株式の価格は、
同月14日の終値である328円から同月19日の終値である307円へと、
21円下落している。
 

判断

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月21日(日)17時34分35秒
  1 本件取引は法第159条第2項第1号が規制する取引に該当するか

(1)  有価証券売買等が繁盛であると誤解させ、
かつ有価証券の相場を変動させるべき一連の売買といえるか(相場操縦行為該当性)

法第159条第2項第1号の、「相場を変動させるべき一連の有価証券売買等」とは、
その一連の売買が、全体として客観的に相場を変動させる
可能性のあるものであれば足りると解されている。

     前記第3の2(1)のとおり、同ア及びイの買い注文は、
その態様自体から、いずれも株価の上昇をもたらすものであるところ、
被審人は、同アの態様による買い注文を本件期間の
全ての取引日において合計86回行い、同イの態様による買い注文を
12取引日で合計31回行った。

     これらに加え、被審人は、ザラ場において1000株以上の買い注文
(前記第3の2(3))を行っているところ、前記第3の2(2)及び(3)の各取
引の前後では、実際に1円ないし5円の範囲で株価の上昇を伴っていた。

     そして、本件株式の株価については、本件期間全体で見ても、
本件期間の前後で本件株式の株価は36円上昇し、
しかも本件株式の終値は連日上昇していた。

     さらに、被審人の買付関与率は平均して約9.6パーセントと
必ずしも高くはないが、本件取引の市場関与率は約18.7パーセントと
決して低くなかった(前記第3の5)。

      以上の客観的な取引状況によれば、本件取引は、
その一連の売買が、全体として客観的に相場を変動させる
可能性のあるものと認められ、本件取引により、一般投資者は、
本件株式につき売買が繁盛に行われていると誤解する可能性があるというべきである。

よって、本件取引は、全体として本件株式の売買が繁盛であると
誤解させ、かつ、相場を変動させるべき一連の売買に該当し、
相場操縦行為該当性が認められる。
 

誘引目的の有無

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月21日(日)17時34分30秒
  誘引目的の有無

ア 買い注文により、直前約定値よりも高い、最良売り気配の価格や
さらにその上値で株価を形成させる取引を繰返し行うことは
株価の上昇をもたらすものであるところ、被審人の前記第3の2(1)アの
態様の買い注文は、最小売買単位(100株)で買付けが行われており、

最小限の出費で株価を上げる意図が推認され、

前記第3の2(1)イの態様も、最良売り気配の売り注文を買いさらった上で、
それより上値の売り注文を最小売買単位で買い付けるものであり、

最小限の出費で株価を上げる意図が推認されるというべきである。

また、被審人は、前記第3の2(3)のとおり、前記第3の2(1)イの
態様以外でも、いずれも株価の上昇を伴う1000株を超える
成行による買付けを複数回(合計3400株)行っており、
これらの取引も、株価を上昇させる意図を推認させるものというべきである。

イ  終値は、翌取引日の株価に影響を与えるため投資家に
重視されるところ、取引の終了時である大引け間際に買い注文を出し、
また、終値に関与する取引は、翌取引日の株価を高値に形成する意図を
推認させるものである。

この点、被審人は、前記第3の4のとおり、本件期間中の
11取引日において終値に関与しており、
うち2取引日(平成29年6月7日及び同月12日)においては、
それぞれ大引けまで1分を切った中で、3000株(通番837)
及び1400株(通番1266)をそれぞれ直前約定値と
同値の引け指値で買い注文を出すことで終値に関与している。

このような買い注文の態様からは、被審人において、
これらの取引により本件株式の終値への関与を期待し、
その結果、終値が高値になることによって、
投資者に本件株式の価格が自然の需給関係により
高値を付けていると誤認させて、本件株式の売買に
誘い込む目的を有していたと推認することができる。

ウ さらに、前記第3の3のとおり、被審人は、売り注文を出して
約定した直後に買い注文を出して約定させており、
いずれも売却した価格よりも1円ないし4円高い価格で
本件株式を買い付けている取引を、本件期間中の全13取引日中
11取引日と、多く行っている。

このような取引は、経済合理性を認め難く、殊に、
売却直後の連続した取引で、売却した株数と同数の株式を
成行で買い注文を出し、直前の売却価格よりも高値で購入する取引は、
1100株を売り付けた直後に同数を成行で買い付けている。)
については、経済合理性が認められないものと評価せざるを得ない。

このような経済合理性が認め難い取引は、
売り注文の約定によって株価が下がることを回避するために、
すぐに成行の買い注文を出して約定させたものとうかがわれ、
被審人の株価を維持ないし上昇させる意図を推認させるものであり、
ひいては、取引が繁盛であるとみせかける意図をも推認させるものである。

エ  上記アないしウのとおり、被審人は、最小限の出費で
株価を上昇させる意図を推認させる取引、終値関与、
経済合理性が認め難い取引などを本件期間において
繰り返し行っているところ、このうち、上記アに該当する
取引だけをみても、前記第3の2(1)アの態様の買い注文が約定した株数は
8600株、前記第3の2(1)イの態様の買い注文が約定した
株数は1万8300株、前記第3の2(3)アないしウの態様の
買い注文が約定した株数は3400株であって、
これら取引にかかる株数の合計は、本件期間に
被審人が買い付けた3万8300株の約79パーセントを占めている。

そして、本件取引は市場関与率が約18.7パーセントと、
被審人が自らの取引により本件株式の株価を
比較的変動させやすい状況において、上記のとおり、
株価を上昇させる意図を推認させる取引を連続かつ
頻繁に行っていたと認められる。

他方、被審人は自ら本件取引を行っているところ、
本件取引が、投資者に誤解を与え、それに基づいて取引に
参加する可能性があるものであることを認識しうる
知識・経験を、被審人が有していなかったことを
示すような事情は、特段認められない。

したがって、被審人には、本件取引当時、人為的な操作を加えて
相場を変動させるにもかかわらず、投資者にその相場が
自然の需給関係により形成されるものであると誤認させて
有価証券の売買取引に誘い込む目的、
すなわち誘引目的があったと認められる。

小括
      以上のとおり、本件取引については相場操縦行為該当性が認められ、
誘引目的も認められるから、法第159条第2項第1号が規制する取引に
該当するものと認められる。
 

被審人が述べる点についての検討

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月21日(日)17時34分25秒
  被審人が述べる点についての検討

  (1)  被審人は、答弁書において、概要、

①自身は仮装口座も持っておらず仮装売買を行っていないし、
引け成り取引やドル平均法で株式を購入することは違法でない、

②1日の自身の取引数は少なく、また、本件取引は売買を
誘引する目的で行ったものではなく、本件取引によって
本件株式の売買が繁盛であると誤解させたこともなく、
取引は繁盛していない、

③本件株式の価格の上昇は、平成29年5月29日に優秀な社長が
移籍してくるというIR発表によるものであり、
自身の取引によるものではないなどと述べて、
相場操縦行為該当性及び誘引目的を否定するようである。

   (2)  被審人は、①について、相場操縦行為の要は、自らの売り注文を
自らの買い注文により約定させて売買が繁盛しているようにみせかけることであり、
第三者の売り注文を買い、第三者の買い注文に売りを入れた本件取引は
違法でないなどとも述べ、被審人が述べているのは法第159条第1項に
規定されたいわゆる仮装売買についてであると解されるところ、
本件で問題となるのは、同条第2項第1号に該当する違反行為であるか否かであり、
前記1のとおり、本件取引は、同号に該当する違反行為であると認められる。

  また、被審人は、引け成り注文は違法でないなどとも主張するところ、
引け成り注文が含まれる取引であっても、法第159条第2項第1号の
要件に該当すれば相場操縦行為として規制の対象となるのは当然であるし、
本件取引がドル平均法によるものと認めるに足りる証拠はない。

(3)  被審人は、②について、本件取引の売買高や買付関与率が低いこと、
本件株式の売買は繁盛しておらず、その売買高は本件期間において
低調であり、その価格も本件期間において10パーセント程度しか
変動していないことなども述べている。

  しかしながら、売買高や買付関与率については、
前記1において述べたとおり、被審人による本件取引が関与した取引の
多くにおいて、直前約定値よりも高い価格で約定していることなどからすれば、
本件取引の売買高及び取引への関与率を考慮しても、
本件取引は相場操縦行為該当性が認められ、また、
誘引目的も推認されるものというべきである。

  さらに、相場操縦行為該当性及び誘引目的を認めるにあたって、
実際に相場が繁盛となったことや価格の変動幅が要件とはされていないから、
売買が繁盛でないことは、本件取引の相場操縦行為該当性及び
誘引目的の認定にただちに影響する事情ではない。

(4)  本件株式の価格上昇の要因が、新代表取締役の就任に関する
トラストの公表によるものであるという③についても、
仮にそのような事情があったとしても、本件取引自体に、
相場操縦行為該当性及び誘引目的が認められる以上、
これらの認定を揺るがす事情とはならない。

  なお、本件株式の価格は、被審人の関与があった本件期間の前後において
は、平成29年5月29日の終値と同年6月14日の終値とを比較しても
28円上昇している一方で、被審人の取引による関与がほぼなくなった
同月15日から連続する3営業日では連続して下落し、
同月19日においては同月14日から21円下落していることからしても、
本件期間における本件株式の価格上昇は、新代表取締役就任に関する
トラストの公表だけでなく、被審人による本件取引が、
現に影響していたものと認められる。

(5)  これらに加え、被審人は、上の売り板を食い、
下の買い板に売りをぶつけることは株式売買において当然である
などとも述べており、本件取引は相場操縦行為該当性が認められず、
誘引目的もなかったと主張するものと解される。

  しかしながら、被審人が、指値の売り注文を出して約定させた直後に、
成行の買い注文を出し、直前に自らがつけた約定値よりも
高い価格で買い注文を約定させる取引を繰り返し行っていること
並びに同月7日及び同月12日における終値関与の態様等を併せ考えれば、
被審人において、本件取引が投資者に誤解を与え、
それに基づいて取引に参加する可能性があるものであることを
認識していなかったとは認められず、本件株式の価格を上昇させる
意図をもって本件取引を行ったものと考えるほかない。

  なお、他に、被審人は、平成30年10月12日付け質問調書について、
自分が署名指印した際には、同調書の2項及び3項がない状態であり、
同調書は偽造されたものであるとも述べるが、同調書の原本からは
そのような状況はうかがわれない上、同調書によらずとも、
これまで検討したとおり、本件取引について、相場操縦行為該当性
及び誘引目的が認められる。

(6)  以上の点に加え、ほかに被審人が述べるところを十分に検討しても、
本件取引について、相場操縦行為該当性及び誘引目的の認定を
覆すに足りる事情は認められない。

3 結論
以上によれば、本件取引は、法第159条第2項第1号が規制する取引に
該当し、違反事実のとおりの事実が認められる。


被審人は、1300万円という過重な課徴金は不当などと述べており、
課徴金の額についても否認する趣旨であると解される。

また、被審人は、第1回審判期日において「『金融法の174条の三項の8』に
『違反者がすでに当該有価証券を所有している場合、
現実数値(株価のこと)が保有分のコストを上回っている場合にのみ
利益とみなす』と記述されています」、

「金融法の174条の三項の8に即して、1300万円の
課徴金の計算間違いを指摘いただきたい」などと記載された書面に
基づき意見を陳述し、法令の適用及び課徴金の計算の基礎を
争っているものとも解される。

しかしながら、被審人の指摘する「金融法の174条の三項の8」を
法第174条の3第8項と解した場合には、同項は
安定操作取引等の禁止に違反した者に対する課徴金納付命令についての規定であり、
本件違反行為に適用される規定ではない。

また、「金融法の174条の三項の8」を審判手続開始決定書記載の
法第174条の2第8項と解したとしても、同項は、
違反者が相場操縦開始時に、当該違反行為に係る
有価証券を有している場合等には、違反行為の開始時の価格で
当該有価証券の買付け等をしたものとみなして、
「買付け等の価額」に加えることを規定したものであるから、
被審人の解釈は独自のものであって採用できない。

本件においては、被審人に、法第159条第2項第1号の
違反行為が認められ、本件における課徴金の額、
法令の適用及び課徴金の計算の基礎は、
審判手続開始決定書の記載のとおり認められる。

したがって、法令の適用及び課徴金の計算の基礎は、別紙2のとおりである。
 

直虎さん こんばんは

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月21日(日)00時05分4秒
  これからの時期 静岡も山に川に湖にと美しくなる季節到来ですね!

いやいや本当にまた直虎さんはじめ皆さんとお会いしたいのですが
最低でも9799旭情報サービスがどげんかならんと
合わせる顔が無いです・・・

また旭が大暴騰してお会いできるような環境になれば
その時はよろしくお願いします。
 

極楽鳥花 きれいでしょうね

 投稿者:直虎  投稿日:2019年 4月20日(土)10時52分39秒
  御無沙汰しています。
極楽鳥花を愛でて キス釣り 淡路の別荘でしょうか?
バーベキューしたり 散策したり 最高でしょうね

10連休 楽しみですね。
再会したいです。
 

クリスマスローズの時期が終わり極楽鳥花の季節到来

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月20日(土)08時30分43秒
編集済
  クリスマスローズの大株が冬の終わりまで
咲き続け 散り出す頃に極楽鳥花の蕾が
たくさんできてきます。

庭のすぐ向かいが砂浜でキスが釣り放題。
大阪湾も一望。

10連休はここでゆたーっと過ごそう。
 

日本企業の海外企業買収での嵌め込まれ方が見事!LIXIL 500億円の黒字予想から540億円の赤字へ 1000億円下方修正

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月19日(金)11時09分9秒
  買収したイタリアの建材会社の特損だとか。

日立も東芝も日本郵政も海外企業買収で大損
屋台骨が傾いた。

野村證券も買収で大損。

武田なんかも嵌め込まれたのでは疑っている。
 

消費税増税延期の可能性に言及

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月18日(木)12時20分28秒
  「景気のトレンドが下向きとなれば
増税は国民を奈落の底に突き落とすことになってしまうから」
とのことらしいです 誰でもわかるわ
 

7211三菱自動車 644円 (+10) 暴落時584円から怒涛の戻り

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月18日(木)09時37分4秒
  900円にはまだまだ遠いけど嬉しい動きで
気分がいい お金を使いたくなる。

それにしてもクリスマス大暴落で
不祥事頃の500円台に戻るとは
心底思わなかったし呆れてしまった。

自分の中では理外の理の下げ。
 

7211三菱自動車630円

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月17日(水)09時11分39秒
  利回りも3パーセント前後 業績上がり基調
日足も良くなってきた。

しかしここまで下がる(不祥事頃)まで押すとは
夢にも思わなかった。
 

おはようございます 10年前の定番テクがほとんど役に立たない相場到来

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月17日(水)08時19分32秒
  月曜火曜で日経平均は400円近く上がったけど
現物動かず 売ってる銘柄は月火で結構な値下がり。

日経平均が上昇し続ける中
騰落レシオは下がり続け
日経平均が上昇する中
金融証券も下がり続ける。

こういうのは今までなかった動き。

金融上がって不動産上がって
最後にボロ株急騰みたいな
古典的なパターンが無くなってしまった。
 

ドコモ新料金プラン 嘘やんって叫ぶくらいの割高! 

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月15日(月)20時26分7秒
編集済
  ドコモ、新料金プラン発表 4/15(月) 15:35配信

1GBまでは月額2980円、3GBまで月額3980円
5GBまで月額4980円、7GBまで月額5980円

僕使ってるDMMスマホのsimカードは
20Gでも3980円 1Gなら480円
でもドコモだとたった1Gで2980円!

それにしても1GB使用で2980円って・・・

高齢者や情弱をカモる恐ろしいぼったくり商売・・・・
と勘ぐられても仕方中んべぇ

◎武内崇さん こんばんは。

低時価総額の低位無配ボロ株一発高狙い
面白い投資法だと思います。

またいろんな銘柄ご紹介くださいね。
 

買ってみました

 投稿者:武内崇  投稿日:2019年 4月14日(日)15時38分25秒
  みなさん、こんにちわ

とある方が株価30~200円、時価総額30億以下、PBR2倍以下、移動平均75日線からマイナス乖離5%以上、移動平均線200日線からマイナス乖離、を購入して値上がりを待つと良いと言うので日本パワーファスニング5950をためしに100株だけ購入しました。

さてどうなることやら
 

昔 勉強を教えていた男の子から(今は立派な大人ですが)連絡があった

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月12日(金)07時43分22秒
編集済
  結婚して子供までいてるということで驚き。

僕の頭の中ではあのころのままで
止まったままだからです。

そりゃ自分ももうすぐ50になる訳だわ。

焦らずボチボチ行きましょう。
 

新今宮に星野リゾートもできるし 大阪は維新ですごく良くなりつつある

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月 8日(月)08時05分24秒
  大阪が関西を引っ張って行って欲しい。  

こんばんは

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月 7日(日)22時19分18秒
編集済
  ◎ふくきたるさん お久しぶりです。

時間があり過ぎも困りものですよね。

時給等関係なくなんでもいいので
バイト的なのしてる方が精神衛生上良いみたいです。

先日も書きましたが 早期リタイアーした人が

「やりたいこと自由にできると思ってたけど
時間があり過ぎ、そして社会から隔離されて空しすぎ 辛い」

って言ってました。


◎武内崇さん こんばんは。

日産のデュアリスですね!

今流行りのSUVを先取りしすぎた車でしょうか?

今 デビューしてたらもっと人気出てたでしょうね!

オレンジ色がおしゃれでよいと思いました。
 

大阪維新の会 大勝利おめでとうございます!

 投稿者:田村正太  投稿日:2019年 4月 7日(日)22時15分26秒
編集済
  MBSとか朝日放送が反維新的特集をちらほらしてたので
少し心配していましたが
維新が勝利して本当に良かったです。

大阪が栄えればお隣である僕の
住んでる街へもいい影響がありますからね。

ミナミもキタもすごく良くなったし
大阪城のXGAMES誘致したり
塩漬けだった咲州の埋め立て地にIR誘致
大阪万博誘致と本当に大阪は都市として素晴らしくなっています。

堺市長見ればわかるでしょ 旧態依然の腐敗した政治家ですわ。

大阪都構想 楽しみにしています。
 

3号機プール内が瓦礫に埋まってる画像公開で一部だけと嘘解説。 他に瓦礫箇所あっても燃料の取っ手は見えてるとミスリードも

 投稿者:福島原発ウォッチャーファン1  投稿日:2019年 4月 6日(土)22時50分57秒
  ■3号機プール内が瓦礫に埋まってる画像を公開するも「一部だけ」と嘘解説。
「仮に他に瓦礫箇所あっても燃料の取っ手は見えてる」の嘘も。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm34887648

瓦礫に埋まってるのが、一部という解説は嘘です!
本当は566体分全部です!
もし瓦礫の無い箇所が有ったら、
問題無い箇所も見せたくてそこも映す筈だろう!

他にも嘘がある。
燃料の取っ手が見えてる箇所だけ映して、
「仮に、映していない箇所に瓦礫箇所が有っても、
燃料の取っ手は見えている(飛散無しが確認できてる)」
と思わせていますが、それも嘘です!
見せない態度から、
見られるとまずい状態、取っ手さえ見えない状態、
瓦礫に完全に覆われて、
燃料がそこに留まってるのか飛散して無くなったのかわからない状態
と考えるのが自然(大半の550体分が)。

次の動画 → http://www.nicovideo.jp/watch/sm23589204

ニュース全体 → https://www.youtube.com/watch?v=Qlyl79tourU&start=34
ニュース全体のソース → https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000149456.html

参考 → http://fukushimadisasternote.1apps.com/

http://fukushimadisasternote.1apps.com/

 

/256